■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
問題はこれからだ!
今日は朝から玉名の地域振興局で「我が町の宝探し磨き上げ事業」の会議。
要するに地元の観光資源を掘り起こし観光プログラムとして磨き上げることによって、これまでのいわゆる「観光地」に飽きたお客さんの深層的なニーズに働きかけ、荒尾玉名地域にお客さんを呼び込みましょう!ということです。
今日は今年度最後というか3年間(和水町が参加したのは後半の1年半くらいですが)の事業の総まとめ的な会議で新しいパンフレットも完成してました!

パンフ01

表紙のど真ん中に僕のカスタネットの写真が使われていてちょっと嬉しかったです(^^)
このパンフレットを作ったのが先週の土曜日にまさにこの事業の企画で実施した天水町のツアーの帰りに民家村に遊びに来てくれたコンサル会社のテラシマさん(仮名)で、本人の思い入れが形になったよく出来たパンフレットだと思います。
基本的に行政の作るパンフレットはあまりセンスが良いとは言い難いですが、このパンフレットならもらった人も嬉しいでしょう!誰にでも配るのが勿体無いくらいって言ったら言い過ぎかな?(^^ゞ

僕と共通の知人がたくさんいてることが判明して仲良くなったテラシマさんがいるから言う訳ではありませんが、今回のコンサルは「当たり」でしたね(^^)
今までも何人かのコンサルを見てきましたが、地元のガイドさんたちの思いを汲みつつ、思いの強さゆえにまとまらない話を噛み砕いて、方向性を示しながら実際に形にしていく技術はさすがって感じでした。今日も先日実施したツアーの報告を聞いて、旅行会社を選択する段階から企画の意図したところを実現するためのノウハウがあることを知ってちょっと目からウロコでした。

しかし、パンフレットができて終わりではなく問題はこれからです!
今日も自分のところはパンフレットに載ってなくて残念だったという意見も聞かれましたが、そういうことではないんじゃないか?と思うのは僕だけですかね?
折角3年もかけて地域で連携した事業を行なってネットワークも出来た訳ですから、地域として荒尾玉名にお客さんが来てくれてリピーターになってもらえれば、自然にお客さんはに自分のところにもまわって来るのです!地域としてお客さんを呼び込んでお互いに宣伝してお客さんが循環するという方が、自分のところだけで頑張ってお客さんを呼ぶより気持ちも楽だしお客さんにとってもバリエーションが増えて良いのでは?と思います。
つまりは行政も含めてお互いに利用し合えば良いと思うのですが、どうも年配の人は行政に頼りがちな気がします...予算を持ってるのは行政ですがアイデアを持ってるのは民間の方ですから、今回の事業の結果を活かせるかどうかはこれからの自分たち次第ってことですね(^^;)

長くなってしまいましたが、という訳で今日は年度末の急ぎの仕事も進まなかったので、こっちの方もこれから頑張らねば(^^ゞ
スポンサーサイト


未分類 | 23:37:28 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad