■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
草刈だよ全員集合!
今朝はいつもより早起きして7時から江田船山古墳及び民家村周辺の草刈をしました!
これは8月1日、2日に行われる和水町の一大イベント「古墳祭」に向けた清掃作業で毎年このくらいの時期に町内の各団体を総動員して行います。今日も200名を越える人たちが参加していたのではないかと思います(^^ヾ

民家村の面々は機械を持たないので自分の工房の周りなど園内の草取りをするのも例年通りです。
でもよく考えたら今年は震災の影響で1日目のライブが中止なので古墳祭では直接民家村は使わないんだよなぁと思いつつ地道に草を取ってたら、どこかの団体がドドドーッとやって来て刈り払い機でアッと言う間に綺麗さっぱり刈って行ってしまいました(^^;)

雨で草刈が中止になった年もありましたが、そういうときは日を改めて役場職員だけで作業してたので、実際には機械さえあればそんなに何百人も集まる必要はないのかもしれません...
しかし、僕も含めて参加者のほとんどがこの草刈によって「今年ももうすぐ古墳祭だなぁ」という気持ちになると思うので、町民の古墳祭に対する意識付けとしては大いに意味があるような気がします(^^)

それにしても来年からは民家村の作業エリアは機械の使えない岩場(そんなとこあるのか?)とかにしてもらった方がイイかもしれませんね(笑)

花18
写真は小林政嗣美術館で撮りました。




スポンサーサイト


肥後民家村の日常 | 22:10:12 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad