■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
一区切り
この間までの梅雨みたいな天気が終わったと思ったらまたすっかり残暑が戻ってきましたね...
熊本の夏がこのまま終わるはずないと思ってましたけど(笑)

さて昨日は8月1日、2日に行われた古墳祭の反省会でした!
と言っても僕は展示会の関係で初日しかお手伝いできず、しかも今年は初日にあるはずの古墳祭ライヴが中止だったので僕的にはかなり不完全燃焼という感じでした(^^;)

そもそも祭りというのは町民が自発的に参加して盛り上げていくべきモノで、それが役場任せになっている現状ではこれから先もなかなか厳しいのかな?という気もしてしまいますね。企画委員会と役場、一般町民の温度差がなくなってくると(もちろん熱い方で!)必然的に町外からの観光客も増えてくるのではないかと(^^ヾ

なんて言いつつここで重大発表(?)ですが、今年限りで古墳祭の企画委員会を卒業しまーす!
まぁ何で僕が古墳祭の企画委員になったかと言えば民家村の代表になった時点で自動的にメンバーに入れられるシステムになってるからで、本来なら代表を交代した時点で自動的に抜けても良かったんですけど、タイミング的に今年の企画委員会がスタートしてメンバーも入れ替わった後だったし、これまでの流れというか今まで一緒にやってきた人たちに黙って抜けるのも何となく申し訳ないので今年までは務めさせてもらったという訳です(^^ヾ

気がつけば僕も企画委員会の中では年数的には中堅どころになりポジション的には結構中心に近いところにいたので寂しい気もしないではないですがちょうど5年の区切りだし、何より来年からはまた別のステージでイロイロな企画をしようと企んでいるので古墳祭からは距離を置きますが違った形で町を盛り上げていきたいと思います(^^)
これからは一町民として古墳祭の発展を祈っています。今まで古墳祭の関係でお世話になった皆さんありがとうございましたm(_ _)m

しらさぎ01
写真は民家村の横の菊池川白石堰付近で撮りました!
気分的には「立つ鳥跡を濁さず」ですね。お後がよろしいようで(笑)



スポンサーサイト


未分類 | 08:37:10 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad