■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
花壇
いやぁ、残暑が厳しいですなぁ(^^;)

この暑い中、民家村では造園屋さんが作業に来てくれてます!
北稜高校01

って、実はこれ玉名の北稜高校の実習なのです(^^)
昨年だか一昨年だか忘れましたが民家村での実習が始まって、これまでにも剪定や花壇作りなどをしてくれてます。今回は前回よりも大きいガラス工房の前の花壇を作るとのことで暑いのにご苦労様です!

前回は花壇の周囲にブロックを積み上げた時点で「民家村の雰囲気に合わない」「改修前の方が良かった」と一部の民家村関係者からブーイングが出ましたが、民家村のメンバーは大体完成形を見る前に大騒ぎする人が多く(笑)、出来上がった花壇は蔵をイメージした白壁風の作りでまぁ及第点という感じでした(^^)
そういうこともあったので一応今回は出来れば自然素材で作ってもらえないか学校側に相談してはどうか?と役場の担当者には話しましたが、きっと具体的には何も話してないんだろうなぁと思います(^^;)

まぁ、そもそもが高校生がデザインから考えて行ってるので、暖かく見守ってやるのが大人の役目ではないかと。文句を言うなら自分たちで花壇でも何でも作ればイイんですけど、現実的にはそこまで手が回らないのを実習という形で協力してもらってるので本当にありがたいことですよ(^^)
完成した暁には「北稜高校造園科製作」と表示しておけば学校側のPRにもなって良いのではないかと思います!暑いので高校生の皆さんは熱中症に気をつけて作業してくださいね。

さて、花壇みたいな大きなものは作れませんが、イロイロなモノが作れる民家村の体験まつりは今週末です!皆さんお誘い合わせの上遊びに来てくださいね♪
詳細はこちら


スポンサーサイト


肥後民家村の日常 | 08:10:11 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad