■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
体験まつり終了!
今年は台風まで何だかスゴイですね(^^;)
少しでも全国の皆さんの被害が少ないことをお祈りしています...

さて報告が遅くなりましたが民家村の体験まつりが無事に(?)終了しました!
僕は2日目しか見てませんが、例年よりお客さんが少なかったような気がして出店者の皆さんに申し訳なかったですm(_ _)m
出展者の多くは直接の売り上げはさておき「作家同士の交流や情報交換も出来たので良かったです」という優しい方ばかりで、中には「家具オヤジさんが声を掛けてくれたら必ず参加しますよ」と嬉しいことを言ってくれる人もいて本当にありがたいことです(T_T)

しかし、優しい出展者の人に甘えてばかりいてはいけません!
昨年までは殆ど僕が1人で段取りしてましたが、今年は少し距離を置いて見ていたおかげでイロイロと足りない部分や改善すべきところも見えてきました(^^ヾ
チラシの設置場所を含めたPRの方法、当日の賑わいを演出する方法、お客さんはもちろんですが出展者に対してのおもてなし、これらのことを民家村のメンバー全員で分担して取り組めればもっとイベントの質が上がって結果としてお客さんも増えるのではないかと。まぁ、言うのは簡単ですけどね(^^;)

何はともあれ微妙な天気の中、足を運んでくれたお客さんと遠くは北九州や宮崎から参加してくれた出展者の皆さんに心から感謝ですm(_ _)m
民家村の面々、特に今回初めてイベントをとりまとめた篠笛の山彦さんもお疲れ様でした!

体験まつり201102
アトリエ花もようさんの押し花作りです♪

体験まつり201103
こちらは山彦さんの奥さまによる紙漉き体験です!

体験まつり201101
毎度おなじみきんた工房さんの陶板の絵付け体験は子供たちで賑わってましたね(^^)



スポンサーサイト


肥後民家村のイベント情報 | 21:40:01 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad