■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
量産中!?
めっきり涼しくなって秋って感じですねぇ。日が暮れるのも早くなったし...

そんな過ごしやすい季節になった民家村で最近は小物作りの毎日です(^^ヾ
実は今月末にフクオカクラフトマーケット(詳細は後日アナウンスします)というイベントに出展するのでそれに向けて量産中なのです!まぁ量産って言ってもたかがしれてますけどね(笑)
よく考えたら今年は3月のGアート展(既に遠い過去の記憶^^;)に始まり5月の里山美術展、8月の鶴屋とこれまでになく露出が多かったので、小物のストックもかなり減ってたという訳ですね。今どき展示会でも1万円を越えるような高額商品はそう簡単には売れないので、この機会にまとめて小物を作っておくことはマストなのです。

それにしても小物とは言え手間は掛りますねぇ...
小さくなると機械は使えないし何より研磨するのが大変です(^^;)
サンドペーパーで80番から段々目を細かくして240番までひたすら磨くんですけど、指先は痛くなるわ指紋は無くなりそうだわホンマに大変ですわ(誰なんだこのキャラは?)
手間の割に価格は抑え目にしないといけないので、本当はもう少し手を抜けばイイのかもしれませんが、作品はどこで誰の目に触れるかわからないのでそう考えると手が抜けないんですよね(^^ヾ

でも僕が割に合わないと思ってるということは逆にお客さんの立場からするとコストパフォーマンスが高いということになるし、小物でも喜んで手に取ってもらえるのはやはり嬉しいので必要以上にコスト計算とかせずに割り切って作ってます(^^)
小物がきっかけでいずれは家具をというお客さんもいないとは限りませんしね!って、あんまり期待はできませんけど(笑)
そんな訳でしばらくは小物と格闘の日々が続きそうです...

花19
写真は木工館の前で撮りました。



スポンサーサイト


肥後民家村の日常 | 21:56:47 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad