■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
やれやれ...
博多阪急の「おしゃれなくらしの手しごと展」が無事に終了しました!と言いたいところでしたが、今回ばかりは全然無事じゃないですね(泣)

以下今回の総括ですが、まず悪かった点。
1.とにかくお客さんが少ない...
博多阪急は厳しいという噂は聞いていたのですが、イメージとしてはお客さんは多いんだけどなかなか売れないということだと思ってました。しかし売り場にいるのは出展者ばかりで1時間以上お客さんと話をしてないなぁという状況が何度あったかわからないくらいですから、必然的に売り上げも寂しいかぎりでした(^^;)
他の出展者は全国の百貨店の催事を回っているような人たちですが「こんなに人がいなくて売れないところは初めてだ」と口を揃えてました。博多阪急本当にヤバイんじゃ?と思ってしまいます...

2.手しごと展?
全国から38名も集まった出展者は僕のように自分で作ってる人ばかりかと思ってたのに、実際はそうではなく「私は販売員ですから」という人が多いこと。中には明らかに仕入れ商品なのに「私が作ってます」とか言ってる胡散臭いオッチャンもいました(笑)
まぁ百貨店の催事なんてそんなモノなのかとも思いましたが、オバちゃんが好きそうな服が何割かを占めていて他にも流木磨いただけのとか陶のお地蔵さんとか、中にはそれなりに見られる人もいたことはいましたが、全体としてはかなりイケてない感じでしたねぇ(^^;)
出展者の中では僕は歳も若い方だったしちゃんとした仕事をしてるのは誰が見ても明らかだったので皆さん可愛がってくれましたが、これから先も一緒に何かしたいなぁと思う人は数えるほどしかいなかったですね。隙あらばという感じでガシガシ自分を売り込んでいくあの出展者のノリにもついていけません...
逆に僕は売れる売れないに関わらず作り手として誠実な仕事をしていこうと改めて思いました(^^ヾ

3.クラッシュ連発!
百貨店は乾燥が半端じゃなく、今回は椅子1脚に割れが入り、他にも一輪挿しの試験管が木の収縮に耐えられずにヒビが入ったりとかなり厳しい環境でした(>_<)
椅子は派手に割れてくれたおかげで逆に修理はしやすくなりましたけどね(^^ヾ
更に阪急の店員さんがたまに床を掃除して回るのですが、その時にハイスツールを倒されてその衝撃で座面に割れが入ってしまいました(涙)
ハイスツールの座面は2寸の厚板から削り出したので結構重たくて、しかも座面高さは60cmと高い位置から落ちたことになるので余計に加速度がついたのでしょう。結局ハイスツールは阪急の買い取りとなりましたが、いやはや本当に参りました...

数少ない良かったことも。
1.新たなお客さんとの出会い
僕の作品を見て目をキラキラさせて「すごーい!」とか「カワイイー」とか言ってくれたお客さんの反応は本物だと思うし、お客さんの方から「名刺貰ってイイですか?」と言われることも多かったので今後につながることに期待します(^^)

2。耳より情報ゲット!
実は期間中天神のとあるギャラリーの女性が見に来ていて「良かったらウチで出しませんか?」と声をかけてもらいました!どんなところなのか実際に見てみないとわかりませんが今回の一番の収穫かもしれませんね(^^)v
他にも「福岡にはこういうお店があってアナタの作品は合いそうだから一度行ってみては」なんて話も聞いたりしたのでイロイロと前向きに検討していきたいと思います☆

3。友人・知人との再会
今回は1週間あったので福岡在住の友人・知人が遊びに来てくれました!
中にはモノすごい久しぶりの人もいましたが皆元気そうで良かったです(^^)
僕は義理買いは嫌いだと言ってるのにせっかくだからとチョコチョコ買ってくれる人もいて本当にありがたいですm(_ _)m
それにしても友だちが僕の椅子に座って話をしてると「今の商談まとまったの?」とかサラリーマン時代の先輩が仕事帰りにスーツ姿で来てくれたら「今の人はバイヤーでしょ?」とか周りの出展者の人たちがいちいち反応するのが面白かったです。そんなんじゃありませんから(笑)

体力的には心配だった腰は最後まで何ともなくて良かったです。これもお客さんが少なくて座ってばかりいたせいかもしれません(^^ヾ
しかし期間中2度も熊本と博多を往復し、泊まれば泊まったでエアコンの効き過ぎによる乾燥で喉をやられ心身共に疲労困憊だったのか最終日に風邪を引いてしまい、搬出を終えて家に帰ったときには39.3度まで熱が上がってました(^^;)
今日1日安静にしててどうにか37度台まで下がりましたが最後の最後まで大変でしたねぇ...

本当に今回はイロイロと勉強させられた感がありますが、何はともあれこの経験を今後の活動に活かしていきたいと思います(^^ヾ
気がつけばかつてないほどの長文になってしまいましたが、最後までお付き合い頂いてありがとうございましたm(_ _)m

博多阪急01
僕のブースはこんな感じでした(^^)

博多阪急05
こんな感じでお客さんのいない時間が多かったこと...
ちなみにここに写ってる人は全員出展者です(^^;)


スポンサーサイト


展示会情報 | 22:09:14 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
お疲れ!
お疲れさまでした!
また福岡に来るときは連絡してくれ。
風邪こじらせないように。
2012-01-19 木 00:08:44 | URL | かわはら [編集]
おつかれさま
出展よりも おのちゃんの体調のほうが 心配でした。
健康第一で^^
私は商品企画屋なので お世辞は 言えないので
正直にもうしあげますと
あの江戸切り子コラボのアクセサリーが 
一番好きです。
大作の一点物は 時間もエネルギーも 半端じゃないので
本来は 参考商品で 価格をつけられないものだとおもいます。
できたら 小さくても それなりのお値段つけられるものが
展示販売においては よいのかも。
あの日、母がリサーチしてたら お着物をお召しの方々は
ねつけ を探して買っておられたそうです。
私の友人もそうでしたのを思い出しました。
日本一商売がむつかしいのが 博多だそうです。
昔からそうききます。
母は商人の娘なので、、、
以上ご参考までに
私も風邪ぎみで ダウン中で お互い健康第一で
いきましょ
2012-01-19 木 10:02:36 | URL | 虹色女将 [編集]
>かわはら
今回もお世話になりましたm(_ _)m
何だかんだ言っても福岡は熊本とは比べ物にならない大きなマーケットだから良いご縁があったらまた出て行くとは思うので、そのときはまた連絡するよ!
2012-01-19 木 17:19:29 | URL | 家具オヤジ [編集]
>虹色女将
この度はありがとうございましたm(_ _)m
こちらはどうにか復活しつつありますが、体調はどうですか?
江戸切子のコラボの件は本人も喜ぶと思います(^^)
実際に家具は簡単に売れるモノではないので、オーダーにつなげるための展示という意味では必須ですが、売り物として小さくてもそれなりのお値段でお客さんが買いたくなるモノ(これが一番難しい...)を考えていかないといけませんね(^^;)
これからもアドバイスをお願いしまーす(笑)
2012-01-19 木 17:31:54 | URL | 家具オヤジ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad