■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
湿っぽい話
熊本は梅雨とは思えない爽やかな週末でしたね!と言っても木工館にこもってひたすら作業してましたけど(^^;)

さて今日は湿っぽい話を一つ。あ、別にハンカチは用意しなくてイイのでご安心を(笑)

既に棟上げから8年目を迎え未だに建築中の我が家ですが、現在は床の下地がほぼ終わりこれからキッチンの天井に取り掛かろうというところです(^^ゞ
他人が見たらまだ現場のような家(実際に現場なので間違いじゃないか?)ですが、これでも本人たちはかなり住みやすくなったと自負しております(^^)

で、その我が家に一つだけ僕の作った家具が置いてあります。妻のリクエストで作ったキッチンのキャビネットなのですが、作ったのはもう7年も前で長らく木工館で埃をかぶっていました(^^;)
さすがにそろそろ使おうかということで昨年の秋に床の仕上がりを待たずに納品(?)しました!

このキャビネットは中段に引き出しがあるのですが、僕がきっちり作ってしまったので引き出しを閉めると別の引き出しが出てきます。おぉっ!と思う人がいるかもしれませんが実はこれ使っているとイチイチ面倒くさいんですよね。最近では寸法に余裕があるときは引き出しの奥にわざとスペースを空けて作ってます(^^ゞ

その引き出しが梅雨に入って動かなくなりました(>_<)
キャビネット

冬に作るときは隙間を広めに、逆に梅雨どきに作るときはキツめにと意識してはいるモノの今年はずっと雨続きでしたからねぇ...
今どきの家は高気密高断熱+エアコンで乾燥しているというイメージでしたが、我が家は今どきの家ではありませんからね!でも木の家具が好きな人はナチュラル志向の人も多いと思うので、こういうことはお客さんに対しても起こりえる訳で今後は更に注意しなければと勉強になりました(^^;)

そもそも我が家は下の土地に水がたまりやすく湿気が多いんじゃないかという気もするので、この先の家のことを考えるとイロイロと心配にもなりますが、まずは涼しくなったら引き出しを削りたいと思います(^^ヾ
え、どこが湿っぽい話かって?単なる湿気の話でしたね(笑)



スポンサーサイト


セルフビルドで家づくり | 23:10:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad