■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
二足のわらじ つづき
寒さ厳しいですね...
まだまだ冬は始まったばかりだというのに先が思いやられます(^^;)

さて高野のセレクトショップはまだ知る人ぞ知るという感じでひっそりと営業してますが、来ていただいたお客さん(大半は友だち?)からはとても好評です(^^)
何でこんな田舎にこんな店があるの?っていうところにしたかったので、とりあえず思惑通りの反応にニンマリしてます(笑)

前回の続きですが、単なる僕のアトリエにせずセレクトショップをわざわざ立ち上げたもう1つの理由は、ズバリ地域を盛り上げたいと思ったからなのです(^^ゞ

熊本の作家さんに絞ったのもそのためで、近隣の平山や三加和など県外からのお客さんも多い人気の温泉地からお客さんを呼びたいなぁと。
他にも最近は南関や山鹿にもカフェや雑貨屋などが増えていて、そういう頑張ってるところとお互いに宣伝しあって、熊本県北から大牟田・八女辺りまで繋がって盛り上がると楽しいことになりそうです(^^)

高野はグリーンツーリズム系の地域づくりも頑張ってるので、そっち方面でも人は集まるし逆に僕も「なごみの郷 高野」のPRはもちろん、活動自体も出来るだけ協力したいと思います!
いずれにしろお客さんにわざわざ足を運んでもらうには、他にはない魅力的なショップにしなきゃならない訳で、そのためにも早く県道沿いの看板とリーフレットとHPを作らねば!その前にまずは暖房の準備ですね(^^;)


写真はステンドグラスの舛田良子さんのランプです。皆さんの作品は言うまでもなく素晴らしいのですが窓から見えるいかにも里山な高野の風景も見所の1つです☆
あ、作家さんの紹介は追い追いということで(^^ヾ



スポンサーサイト


未分類 | 23:36:21 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
いいね
2012-12-21 金 03:40:01 | URL | 河合潤也 [編集]
いいね
2012-12-21 金 23:12:54 | URL | 久保雅文 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad