■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
インターナショナル・ギフト・ショー
ここ数日の熊本は冬とは思えないほど暖かいですね!今日が節分で明日は立春だから着実に春に近づいてる感じです(^^)

さて、このブログでも紹介してましたが例の江戸切子職人のコーヘイ君とのコラボで応募した「東京の伝統的工芸品チャレンジ大賞」の入賞作品が2月6日~8日の3日間だけ展示されます!会場はなんと東京ビッグサイトです(^^;)

「第75回東京インターナショナル・ギフト・ショー」という、あの広いビッグサイトを全館使っての由緒正しい国際見本市とのことです。
知らずに行っても絶対に見つけられないくらいの規模だと思うので、東展示棟5Z「伝統とModernの日本ブランド」というブースを目指してください(笑)

実際に日本の伝統工芸品に対する海外からのニーズも高いようで、表彰式のときも審査員の方が「頑張って世界に進出してください」という話もされてましたね...
まぁ、そこまで飛躍した話はないにしても、僕たちの切子行灯にどんな反応があるのか楽しみですね(^^ヾ
こういうモノ作りを組織としてバックアップしてくれるなんて、東京の伝統工芸の看板はさすがだなぁと思います!

一応、業者向けの展示会なので平日だし子供連れでの入場はできませんが、一般の人も当日名刺を持って受付をすれば無料で入れるみたいなので、前回の江戸東京博物館で実物を見逃したという方は是非☆

詳細はこちらです。

花20
写真はギフトではありませんが、昨日友だちが持ってきてくれた花です(^^)
皆さん、遊びに来るときは本当に気遣いは無用でお願いしますよ(^^;)



スポンサーサイト


展示会情報 | 23:17:10 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad