■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
じぇじぇじぇ!
ちょっと流行に乗ってみましたが、今日のゲリラ豪雨には参りました...
僕のところは端材置き場が水浸しになったので今後の為に対策を考えねばです。梅雨末期ですから皆さんも大雨にはくれぐれもご注意を(^^;)

さて7月になってこれまたじぇじぇじぇ!なBADニュースが飛び込んできました(>_<)
なんとビックリ!僕が11年過ごした民家村の木工館が6月末で閉館したそうです!!

何でも木工館のオッチャンが体調を崩されて入院したそうでそれはそれで心配ではありますが、先月末の小林政嗣美術館に続いての相次ぐ閉館にただただ驚くばかりです...

役場の担当者からは半分冗談半分本気で「戻ってきません?」と言われますが無理ですから(^^;)
2年くらい前からこの時期に木工館を一人で任せて貰えるとわかってたら今とは違った展開になっていたかもしれませんが、木工館を出たのはオッチャンと共同で使用していたことだけが理由じゃないですからねぇ...

それにしても昨年9月に僕がいなくなってから1年も経たないウチにこれだけ寂しい感じになるなんて、ちょっと座敷わらしにでもなった気分です。あ、僕がいたときも別にそこまで賑わってなかったので全然座敷わらしじゃないですね(笑)

そんな訳で今はオッチャンの1日も早い回復と、誰か木工館を使いたいというある程度若くて人当たりの良い(観光地ですからね!)職人さんまたは作家さん(今から志す人を含め)が現れるのを祈るばかりです...

後者に関しては機械が揃っていて使用料も安いし今ある材料も使ってイイみたいなので、独立を考えてる木工関係の方にとっては悪い話ではないと思いますよ(^^ゞ
もし興味のある方がいたら役場に紹介しますので直接メッセージを貰えると嬉しいです!なるべくたくさんの方からの反応をお待ちしてますm(_ _)m

ネコ
写真は全く関係ありませんが工房の前にいたネコです(^^ゞ



スポンサーサイト


未分類 | 22:31:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad