■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
野母崎よかとこ
4月ですねぇ...
消費税も上がりましたが、他にもイロイロと変わっているみたいなので気をつけたいと思います(^^;)

そんな中の1つにETC割引の変更があって、普段殆ど高速を利用する機会のない我が家としてはもう少しETC割引の恩恵にあずかっておけば良かった!という訳で、3月31日に駆け込みで長崎の野母崎まで行ってきました(^^ゞ

何で野母崎かというと昨年和水町に来てくれた野母崎の地域おこし協力隊のスガちゃんがfacebookにいつも綺麗な景色の写真を投稿してたし、面白そうな取り組みもしてたので実際にこの目で見てみたいと思ったからです(^^)

実はサラリーマン時代に長崎に出張で1年間行ってたのですが、そのときは月の残業が120時間なんてザラというハードな生活で休みも少なく、移動のアシも無かったので野母崎まではたどり着けませんでした...
何となく遠いイメージがありましたが長崎市内からは1時間弱で、よく考えたら和水町から熊本市内に行くのと同じくらい?ってことですね(^^;)

リッブルというコミュニティカフェでスガちゃんと再会しましたがロケーションは最高で海まで徒歩20秒くらい?(笑)
しかし、こんな綺麗なビーチが昨年はピーク時で海水浴客が30人しかいなかったとのことで、早朝から渋滞にはまって芋洗い状態の汚い海に行く都会の人からしたら天国みたいなところですよ!
まぁ、さすがに今年は30人ってことはないだろうと自信満々のスガちゃんは、逆にリッブルのお客さんが増えすぎたときにどう対応するか今から考えてるようです(笑)

確かに観光資源もたくさんあるし野母崎がブレイクする予感は実際に行って感じましたよ!和水町も負けずに頑張らないとですね(^^)
という訳で機会があればまた遊びに行きたいと思います☆

軍艦島
話題の軍艦島も野母崎からは船で5分くらいで行けるそうです!
世界遺産登録の動きが出るまでは単なる釣りスポットだったみたいです(笑)

リップル
リップルは取り壊されることになっていた元レストランを利用しているとのこと。
確かに建物は古いですが壊したら新たに作るのはほぼ不可能なので、あるモノを活かすのは大事です!それに活動の拠点があるというのも地域づくりには重要だと思うので、そういう意味も含めてとても良い場所です(^^)

サザンパーク
亜熱帯植物園も絶景でした!
中には珍しい花とかたくさんあるだけでなく遊具やモノレールまであって、思ってた以上に満喫してしまいました(^^ヾ

長崎20140
おまけで定番ですが長崎の夜景です☆



スポンサーサイト


未分類 | 23:23:47 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-04-04 金 13:09:17 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad