■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
久しぶりに...
唐突ですが先日熊本城に行って来ました!
熊本城01
ドーン!って感じですね(笑)

熊本城02
反対側からもう一枚ドーン!威風堂々迫力満点ですよ(^^)

たまたま市内に用事があり2月は復元した本丸御殿の大広間が特別開放されているとネットのニュースで見かけたので久しぶりに行ってみましたが、近くまで行くことはあっても入園料を払って中に入るのは実は2回目です(^^ヾ
しかも前回はサラリーマン時代に長崎に長期出張してたとき熊本にいた同期に連れて行ってもらったので、確か1996年のことでそうすると19年前ですね(^^;)

そのときはただ漠然と見てたと思います(というか殆ど記憶にない!)が、今回は柱や梁の太さに圧倒され普通の観光客が見ないような仕口(簡単に言うと木と木の組み方ですね)とかばかり見てました(笑)

で、肝心の本丸御殿の大広間ですが、特別開放のプレミア感は全く感じられず普段はどこまで見られて今回はどこが特別に見られるのかよくわかりませんでした(^^;)
せっかくなのでその辺の案内をしっかりして欲しいなぁ...と思いましたが、とりあえず有名な「昭君之間」という藩主が会見する一番格式の高い部屋を間近で見られましたよ(^^ヾ
熊本城04
ちょうど陽が射してゴージャス感を増してましたが、感想としては金ピカ!という以外ありません(笑)
というのは冗談で天井画とか細かい装飾とかも素晴らしいと思いましたが、個人的には権力者が贅を尽くすというのは時代的な背景はあるにしろ好みではありませんね...

西南戦争のときに原因不明の火事で焼失したこととかもイロイロと考えさせらるところはありましたが、やはり日本一の名城ですから熊本にお越しの際は是非脚を運んで見てくださいね(^^)
僕も軽い気持ちで行ったらアッという間に2時間も経ってしまいましたとさ(笑)



スポンサーサイト


未分類 | 23:48:16 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad