■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
お知らせです...
まだまだ大変な状況が続く熊本ですが、水が出るようになったとかガスが復旧したという声も増えてきて、加えて新幹線や高速道路も今月中の復旧の目処が立った様で少しずつ明るい兆しも見えてますね(^^)
もちろん余震の心配もありますし、皆さんが元の生活に戻るまでには時間がかかると思いますが、ちょっとずつ前に進んで行きましょう!って、僕のところは申し訳ないくらい平穏なんですけどね。本当にありがたいことです...

さて、こんな時期にというかこんな時期だからこそのお知らせです(^^ヾ
熊本の作家による手作り工芸品のセレクトショップ「Made in Kumamoto」の企画展第4弾を開催します!
今回は玉名在住の画家・高村美恵子さんにお願いして2月頃から水面下で準備をしていました。しかし、先日の地震を受けて果たして開催するべきか否か考えました...

そもそも僕の中では今回の企画展は民家村の里山美術展と山鹿の湯の端美術展というGWに行われる2つの美術展の橋渡し役という位置付けで、どちらも規模の縮小や内容の一部変更はあっても予定通り開催すると聞いて前向きになったところで、高村さんに確認したところ「お客さんが少なくてもやります!」とのこと...
そうなるとやらない理由はありませんがら、ウチも予定通り開催を決めました(^^ヾ

里山と湯の端のどちらの関係者も同じだと思いますが、僕らが考えるのは地震の影響の少なかった和水や山鹿に脚を運んでもらって少しでもほっこりしてもらえればということだけです(^^)
高村さんは絵だけでなく本人もちょっと天然で癒されますので、イロイロあって疲れたなぁとか何となくモヤモヤしてるなぁという人もこの機会に是非。もちろん、里山美術展と湯の端美術展も併せてヨロシクお願いしますm(_ _)m

「高村美恵子ポストカードと小作品展」
日時:5月1日(日)~5日(木) 10時~18時
場所:Made in Kumamoto(玉名郡和水町高野1346-1 工房 +木 2F)
作家在廊日:5月1日、3日、4日、5日(いずれも14時以降)

高村美恵子ポストカード




スポンサーサイト


未分類 | 23:25:22 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad